Saturday, 26 May 2007

「レオナルド・ダ・ヴィンチ-天才の実像」を観に行ってきました (2007/05/24)

3 月のうちに前売券を購入したものの、なかなか時間が取れなくて先延ばしになっていましたが、ようやく行って来ました。
土日は混んでいてゆっくり観れない気がしたので、お仕事をお休みにして平日に行って来ました。(お陰で、今日はお仕事なのですが。。。)

最大の目的である「受胎告知」はもちろんの事、それ以外の数々の展示物もとても良かったです。満足満足。

「受胎告知」については、必ずもう一度は観たいです。(日本でではなく、現地で :p )
と云うか、「受胎告知」に限らず、「最後の晩餐」もとーっても観たい絵のひとつなんですよね。
……やはり、イタリアには一回行かないとなぁ。

ちなみに。
もしこれからダ・ヴィンチ展に行こうと思っている方へ、軽く助言。
入口の案内人の方も仰っていますが、今回の展示会は、第二会場(「受胎告知」以外の展示)を先に周った方が得策です。
混雑と云う点でも、遅い時間の方がゆっくり「受胎告知」を観る事が出来ますし、何より、第二会場内で、「受胎告知」 についての解説コーナーがあるので、そちらを観てからの方が、「受胎告知」の観方が良く判ると思います。
(私は第一会場から周ってしまったけど)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, 19 June 2005

「僕のポケットは星でいっぱい」を観て来ました

キャラメルボックス公演、「僕のポケットは星でいっぱい」( 6/7 の夕方の回)を観て来ました。
千秋楽は取れなかったので、ビデオ録画の回で。
しかも、 18 時からという半端な時間だったので、前週の日曜出勤を理由に有休を使いました。

銀河旋律、広くて~、を知っている状態で観たので、バックストーリーとか、その後に起きるであろう物語などを思い浮かべながら観ていましたが、成井さんの脚本は、本当に素晴らしいですね。

子供が親を想う気持ちは、とても純粋で、そして計り知れない強さを持っている。
そして、それを素直に表に出し、主張し、誇りに思っている。
対して、大人はどうだろう。
常に周りを気にし、体裁を気にして、平静を装っていやしないか。

でも、絶対に心の中には、子供と同じ気持ちを持っているに違いない。
だって、誰もがかつては子供だったのだから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「広くてすてきな宇宙じゃないか」を観て来ました

キャラメルボックス公演、「広くてすてきな宇宙じゃないか」( 5/19 の夕方の回)を観て来ました。
ハーフシアター初日(初回)ですよ。よくチケット取れたなぁ。

この作品は、キャラメルボックス TV で何度か観た事はあったのですが、やはり生は違いますね。
特に、ラストシーンは感動でした。

でも、欲を言えば、やはりハーフタイム( 1 時間)は短いかな。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 08 December 2004

SKIP 観てきました

演劇集団キャラメルボックスの 2004 年ラスト公演、 SKIP を観てきました。
生の舞台を観に行ったのは、 2000 年新春のリカちゃんミュージカル以来なので、ほぼ 5 年ぶり。劇団の舞台となれば、小学生の頃に観たピーターパン(榊原郁恵主演)以来かもしれません。

感想を書きたかったのですが、とにかく感動の一言で、それ以上の感想が思い浮かびません。
なので、感想はそっと心の中にしまっておきたいと思います。(公開日記としてどうかと思うが。。。)

ところで。
キャラメルボックスの通常がどうなのかは知りませんが、 1 回の上演でカーテンコールを 3 回もやるのはエラい事だと思うのですが、如何なものなのでしょうか。
……観に行った者としては、非常に嬉しい事だったんですけど。

それと。
私が最後に演劇の舞台に立ったのは、中学 1 年の時、英語劇部の有志手伝いで都大会に出場した時なので、既に倍以上の年数が経ってしまっているはずなのに、今回の舞台を観て、当時を思い出してしまいました。
……そういえば、高校生位までは、本気で舞台に立つ仕事をやってみたい等と思っていた様な気もします。
いや、舞台に立ちたい、という気持ちは今でも消えていないのかもしれません。
最も、今や、体力も時間もそれを許してはくれなそうですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, 25 October 2004

SKIP 観賞予定

結局、 12/7 (Tue) のチケットを取りました。
仕事の都合は、無理やりでもつける予定。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, 14 October 2004

演劇集団キャラメルボックス

キャラメルボックスは、いつかは、必ず劇場に足を運んで観たいと思っている劇団なのですが、今までなかなか都合がつかず、いざ都合をつけられそうだと思ったら、今度はチケットが取れず(丁度、上川達也さんが出る回で、あっという間に完売してしまった)、と、どうもうまくいかない状況が続いていました。
で、今冬の「 SKIP 」は、観に行きたいなと思っているのですが、どうでしょうかね。
先程、 eplus で確認した限りでは、まだ余裕がありそうなので、検討してみる事にします。(仕事の都合をつけられるかどうかが鍵になりそうですが。。。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)